交通事故業務について

交通事故業務について近年,安全技術の進歩や飲酒運転の禁止をはじめとする罰則の強化などによって,交通事故の件数は減少傾向にありますが,それでも年間40万件を超える交通事故が発生しています。その中には死亡事故など被害額の大きい事故もあれば,比較的被害額の低い事故もありますが,被害に遭われた方の怒りや不安には大小はありません。

当事務所では特に,140万円を超えない被害額の物損事故(自動車の修理費用請求,少額の治療費請求 等)のご相談を中心に承ります!

「この程度で弁護士に頼むのも気が引ける…」

「示談を持ちかけられているし,別にいいかな…」

「訴訟とか争いになったら面倒そう…」

などとお考えの方は,是非一度ご相談ください!

 

まずは,お電話かメールにてご相談のご予約を!

原則 平日9:00~18:00

※事前にご希望の日時がございましたら,ご相談下さい。土日祝日も対応致します!

 

ご相談は,当事務所またはお客様ご指定の場所にて対面でお受け致します!

※交通事故業務は事案が複雑な場合が多いため,お電話やメールでの詳細なご相談は受けかねます。予めご了承下さいませ。また,WEB相談も行っておりますので,併せてご検討下さいませ。

 

ご相談の初回は無料です!

※お一人様1時間程度を目途に承っております。(延長の料金はいただきません。)

初回に限り無料で行っています。お気軽にお問い合わせください!

二回目以降,再度相談をご希望の場合には,5,000円(税別)をいただきます。

出張相談をご希望の場合には,別途費用をいただきます。

 

ご相談の際には,こんなことをお聞きします!

① 事故発生の日時・場所は?

  • いつ,どこで事故が起きたのか?
  • 交差点内か,優先道路内か? 等

 

② 事故の相手方は?

  • ぶつかったのは人なのか,自動車なのか?
  • 車種は?
  • 保険に加入しているのか,どこの保険会社なのか? 等

 

③ 事故発生については?

  • 相手はどのようにぶつかってきたのか?
  • 自分はどのように走行していたのか?
  • 事故当時の信号機は?
  • 標識は見えづらかったか? 等

 

④ 被害の内容は?

  • 修理費用はいくらくらいかかったのか?
  • 修理している間要した費用は?
  • 車の他に被害はあるか? 等

 

⑤ お客様の希望は?

  • できれば訴訟はしたくない!
  • 相手が一方的に悪いのだから,泣き寝入りは一切したくない! 等

 

⑥ その他,これまでの経緯は?

  • 相手から請求は来たか?
  • どのくらい相手方と揉めているのか?
  • 相手から示談の話があったか? 等

 

ご相談の際には次のものをご用意下さい!

  1. 交通事故証明書
  2. 車検証
  3. ドライブレコーダーの映像(登載されている場合)
  4. 事故の状況が分かる自動車の写真(できれば色々な角度から撮影されたもの)
  5. 修理費用の見積書
  6. 診断書・医療費の領収書
  7. 相手方保険会社からの連絡文書
  8. お客様の加入している保険会社の資料
  9. お客様のお認印(ご契約をいただける場合)

※上記書類を事前にFAX等でいただく場合がございます。

※上記書類以外のものをお持ちいただく場合がございます。

 

ご相談を経て,ご納得いただいてから受任へ!

当事務所では,司法書士とお客様との信頼関係を一番に考えております。

お客様が納得していないにもかかわらず,無理にご契約を勧めることは絶対に致しません。

対面でお話を伺って,十分にご納得いただいてからご契約を致します。

その場で結論がでなくても大丈夫です!

当事務所に交通事故業務をご依頼いただける場合は,契約書にご署名いただき,着手金(※)をお支払いいただいてから業務を開始致します。

※着手金は一律10万円(税別)

 

交通事故業務について 関連ページ

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

0363561010電話番号リンク 問い合わせバナー